2010年06月11日

死亡率抑制「目標は達成」=新型インフル対策で総括―厚労省会議(時事通信)

 新型インフルエンザ対策を検証する厚生労働省の総括会議が8日開かれ、死亡率を低く抑えたことなどを挙げ、「当初の目標はおおむね達成できたと推察される」とする報告書を取りまとめた。
 会議には感染症の専門家らが出席し、これまでに6回開催。広報、水際対策、医療体制、ワクチンなどテーマごとに議論を重ねてきた。
 報告書は「死亡率は他国と比較して低い水準にとどめた」と対策を評価。広範囲に実施した休校措置や医療水準の高さ、抗インフルエンザ薬の迅速な処方などを要因に挙げた。
 水際対策などの拡大防止策については、効果に限界があることを考慮すべきだと指摘。ウイルスの感染力などに応じて複数の対策を選択肢として用意し、柔軟に対応できる仕組みを求めた。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
関東と沖縄を上方修正=5月の地域経済動向
特別措置で8割が追試=新型インフルで大学・短大
昨年のHIV検査、大幅減=新型インフル影響か
「ワクチン輸入で政治介入」=新型インフル検証会議で専門家

<訃報>中村洛子さん91歳=東方学院名誉理事長(毎日新聞)
監視カメラ駆使…市道を車庫代わり、暴力団2人送検(産経新聞)
宮崎市と日向市でも新たに発生=口蹄疫、ワクチン網突破(時事通信)
初仕事は電話首脳会談=深夜に官邸入り―菅新首相(時事通信)
事故被害者の父、裁判員を経験=「判断する立場、怖くなった」−千葉地裁(時事通信)
posted by ヒロセ ヒトシ at 21:19| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。